title

title1

【1.目的/背景】

複数の組織や拠点をまたいで存在するシステムの運用を見直し・統合することで、コスト削減と運用効率化を図る。
弊社ではシステム統合の提案から本番稼働までを実施する。

【2.実施内容】

img1


【3.事例】

img2

img3

pagetop